2017年8月8日火曜日

主題歌『Fragile』を公開しましたv

Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ

主題歌『Fragile』を公開しましたv

YouTube


SoundCloud




主題歌 『Fragile』

音楽制作 * MISTRAY

Music&Words * kurato様


Vocal * くなぎ様


Illust * 東風様


FOT Project



男の子の主人公をイメージした
素敵な曲*

MISTRAY様*ありがとうございます!*


イラストは、キャラクターデザイナー、
イラストレーターの

東風様に描いて頂きました*

美しい夏樹さん*ソラさん!ヾ(*´▽`*)ノ
ありがとうございます!*

イラストページ
『音楽イラスト』


ソラさん役の声優様*
くなぎ様が歌って下さいました*

Chapter80には、ソラさんはじめ*
素敵な方々が登場・・*

ドラマも歌も*とても素敵です!*


主題歌『Fragile』は

ボイスドラマChapter80『太陽と月(月)』の
挿入歌です*

ボイスドラマ本編
ボイスドラマChapter80『太陽と月(月)』

スマホ用
ボイスドラマChapter80『太陽と月(月)』



各Chapterボイスドラマ公開中ですv

Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ

ボイスドラマHP
『FOT Project』

スマホ・タブレット用
『FOT Project』



『Fragile』

ずっと降り続いた
夜の雨に打たれ
嘆く僕の傍らで
君はちょっと悲しそうな顔して笑ってた

きっと 世界なんて
単純な一本道で
でもまたほら彷徨って
道標を失っては
君の手を拒んだ

消え入りそうな感情線に
満ち引く過去 堰き止めて
僕達は歩き出したけど
今、この手を伸ばす対角線に
君の記憶が重なって
透明に世界が滲んでく

そしていつの間にか
遠い日の残滓だけが
広い部屋にくすぶって
掬い上げたら壊れそうで
そっと僕は目を塞いだ

魔法が溶ける3秒前に
紡いだ過去 呼び起こして
鮮明な夢に縋っても
手を、伸ばした僕の3歩先で
笑顔で君が手を振って
瞬間に景色が消えてく

止まない雨
心の音 弾くように 反芻する
この世界が滲む前に そっと

目を塞いで
目を塞いで

消え入りそうな感情線に
満ち引く過去 堰き止めて
僕達は歩き出した今
この願いをかける水平線に
溶け出す過去 流すように

忘却と記憶の片隅で
透明なカケラを集めて
こうやって歩いて行くんだろう



FOT Project




Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ


web拍手


2017年8月2日水曜日

Chapter102 『8月1日(継承)』 upしましたv

Chapter101 『8月1日(継承)』


Novel ページにupしましたv

Chapter102『8月1日(継承)』


8月1日は* 夏樹さん、千波ちゃんのお誕生日でした*

Happy Birthday

゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。






Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ


web拍手


2017年4月8日土曜日

ボイスドラマサイト ぼいぷれ様

株式会社ArtVoice様が運営されております
ボイスドラマサイト* ぼいぷれ様にて*ボイスドラマを紹介して頂きましたv
ありがとうございます!v


『Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ』


『FOT Project』


『お知らせ*』


イラスト夏樹さん*
東風様に描いて頂きました*

ありがとうございます♪v




Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ


web拍手

2017年3月4日土曜日

イラストレーター東風様HP『プラセボ』

キャラクターデザイナー*イラストレーター
東風様のHP 『プラセボ』にて*

FOTのイラストが掲載されておりますっv///*


『プラセボ』


FOTのお部屋では*
美麗イラストを一度に拝見できますっ!*v

『FOTのお部屋』


また* blogにもキャラクターデザインがご紹介されております*

『つゆだくでおねがいリターンズ』


可愛くて*
かっこいい面々*

ぜひご覧くださいませ!*




Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ


web拍手

2017年3月1日水曜日

3月1日*

3月1日*
サイトオープン5周年になりましたv

遊びに来てくださった方*

創作にお力添えくださる皆様* どうもありがとうございます!


想えば、震災の翌年、
なにかはじめようと思い*ホームページをつくったのが
はじまりでしたv


物語をはじめた今日*
お力添えくださる中で
同じお誕生日の方が*おふたりもいるなんて!///


そんな偶然あるのかしら?と思いながら///*

神様はいるのかなと思いました。


続けるのには、なにも理由はいらないと思うけれど。

なにもなくてもv それだけで*
自分にとっては理由になるように思います。


これからもまったりですがv///

がんばろうと思いますv 感謝*




Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ


web拍手

2017年2月17日金曜日

ボイスドラマ『はじまりの夜』~『太陽と月(月)』公開しましたv

ボイスドラマを公開しましたv

ボイスドラマサイト

スマホ・タブレットサイト


YouTube

Chapter1 『はじまりの夜』



Chapter4 『不器用』



Chapter20 『迷子』



Chapter21 『道しるべ』



Chapter29 『ふつつかな』



Chapter35 『遮るもの』



Chapter36 『はじまりの夜・ひとひら』



Chapter37 『時を生きる』



Chapter56 『傍にいる』



Chapter79 『太陽と月(太陽)』



Chapter80 『太陽と月(月)』



『credits roll』




Chapter4『不器用』

この章は* 光さんと葵さんがはじめて登場したところでしたv

葵さんのどこかミステリアスな様子*
光さんのちょっと気だるげな、いつもの朝からはじまり*


書いていたころはまだ*

どんな物語にしていこうか*
想像していた頃に思いますv

でも、二人の会話をきいていると*

物語全体で、書こうと思っていることに
近いことを話しているような気がして*

はじめのころから、イメージしていたんだなと
気づきました*




Chapter20『迷子』

この章は* フェルゼンさんがはじめて登場するところでしたv

風見市にやってきたばかりの、
夏樹さん、菖蒲さん、白さんのちょっと楽し気な様子と

不思議なことがはじまるかもしれない気配を*

書いてみたかったように思いますv


とにかく!

緊張してかいていました*

フェルゼンさんと、クロエさんが登場すると思っただけで、

登場しただけで・・*
書いていて、息が止まりそうでした///*


とにかく怖い雰囲気がします・・*


フェルゼンさんの気配が怖いので・・*
寒気がします・・;

クロエさんも妖艶なので・・*

ドキドキして眠れなくなります。



それから、紫苑ちゃんの可愛さ*

甘いものに嬉しそうな菖蒲さんと
白さんのつっこみが楽しいですv


問題のひよこも登場しました。




Chapter21『道しるべ』

この章は* 夏樹さんと紫苑さんが、はじめて出会うところでしたv

物語前半の中でも* すごく書いてみかたった場面のひとつでした*


どうして、こういう風に出会うようにイメージしたのだろうv

でもなぜか* 物語を思い描きはじめた
学生の頃* 本当に一番最初のころ*

この瞬間は思い描いていたように感じて*

最初のイメージのままかきましたv



夏樹さんと紫苑さんが出会うと思うと*

書いていて、緊張していましたっ*


ひよこと紫苑ちゃんの可愛さに、癒されますv


相変わらず*フェルゼンさんは、怖いです!;


とにかく、この瞬間は、書いてみたかったです*


静乃さんのカウントダウンもとてもかっこよく*


夏樹さんの心音と重なるカウントダウンと、フェルゼンさんの
恐ろしい気配が・・* 響く様は。

とても書きたかった一瞬に思います*


まだ、ここは物語のはじめのほうですが。

フェルゼンさんは、物語の大事なことに触れてくれて、

また、これをかいている時、
“鍵”の存在を、まだ思い描いていなかったのですが*


夏樹さんがフェルゼンさんに近づくと聞こえる、
心音*

答えがあるように思いました。




Chapter29『ふつつかな』

この章は* 夏樹さんと紫苑さん、千波ちゃんと菖蒲さん
4人が、はじめて出会うところでしたv

みんなが出会うまで、29章もかかったのかと思うと!

かいていて感慨深かったです///*


千波ちゃんとのつっこみのやり取りが楽しいですv


夏樹の低体温について*
楽しそうに話していますが、


夏樹がそうなのには、理由があるので、
自分の中では思い出深い場面でした。


snow dropに行くきっかけになりました。

紫苑には、本当のことを話していませんが*

ここから出かけていくんだなvという気がします*




Chapter35『遮るもの』

この章は* 数馬くんが、蒲公英ちゃんと
少しFOTについて話しているところでしたv

可愛らしい二人のやり取りが、

純粋で・・*

不思議と、泣きたい気持ちになりました。

大したことを、話しているわけでもないのに。

胸に、染みます。


バッチは、夏樹が紫苑に渡したのと同じものですv

蒲公英ちゃんは、紫苑さんの妹なのでv
二人は、snow dropの前にいましたv




Chapter36『はじまりの夜・ひとひら』

この章は* snow dropで過ごす、はじめての夜の様子でしたv


物語では、最後にこの場所に戻ってこようと思っているので*

感慨深い場面でした。


少し距離があってほしいと思って、

夏樹と紫苑は、ベランダの柵越しに、話しています。



紫苑さんの、どこかふわりとしていながら、
何か、芯は動じないような人柄が、
とても好きです*


ここで、油絵が出てきました。


夏樹は、桜の絵だと思っていますがv///

実は桜ではありませんv


とても大事な人物が、名前だけ登場しました。


この油絵が何なのか、
やっと最近書けて、嬉しくて泣きました;


この場面を書いている時、
ぼんやりとは思い描いていたものの。


この絵が何なのか、書いて
夏樹に伝えられて良かったと思いました。


この場面にもう一度戻ってくるのは、
本当に、物語の最後に思います*


紫苑さんの夏樹への言葉が、

自分にとっては思い出深く。


いつか、もう一度戻って来た時、
同じことを言えるかどうかと、

念じながらその言葉を書きました。




Chapter37『時を生きる』

この章は* 聖さんと粒樹の気持ちを書いたものでしたv


物語前半では、聖さんはあまり本当の気持ちを話していませんが、

ここではめずらしく、少し話したように思います。


聖さんのやる気のなさの理由がわかればと思います///*


聖さんは、FOTの皆と、ぜんぜん違うことを考えて
日々過ごしていますし*

そのことしか考えていません。


粒樹さんのことしか考えていません。


それに比べたら、夏樹さんは、真面目な人だなと
思いました。


物語の中では、フェルゼンさんと、聖さんが、

夏樹の敵だと思って、自分は書いています。


フェルゼンさんと、聖さんは、
タイプも違うけれど、

同じ問題を抱えています。


解決するには、夏樹さんが問題なのも、
似ています。




Chapter56『傍にいる』

この章は* 晃さんの休日を書いたものでしたv

FOTをお休みし、大事な人のお墓参りに出かけました。


晃さんの鋭くも、温かい人柄が素敵です*


普通の墓参りでなく・・* 怖い場所にでかけました・・*

亡き、時宗さんは、艶ちゃんのお兄さんなので。

霊力を操る、翡翠家の実家に行ったところでした。



晃さんと時宗さんの、
刀の戦闘が恐ろしくかっこいいです!///*


日本刀の実写の映画を見て、かっこいい!と思い
書いたきがします///*


時宗さんは、お化けというか、
式神ですが・・*

美しくおそろしいです・・;


考えてみたら、まったく、
休日の癒しが無い気がしました・・*


艶ちゃんもかわいいです*


晃さんの涙・・*


雨の中、出迎える時雨さんの存在。


晃さんは、聖さんと違い、
現実を見ている人。

という気持ちでいます。


晃さんと聖さんもまた、同じ問題を抱えていますが、

晃さんが現実を見れるのは、
時雨さんのおかげかもしれません。

時雨さんの厳しさと、温かさが。
身に染みます。




Chapter79『太陽と月(太陽)』

この章は* もう一人の主人公、ソラさんと、
もう一人のヒロイン、ミイさんが、はじめて登場するところでしたv

夏樹さんと、対になる主人公、
ソラさんの登場まで・・*

79章もかかったのかと思うと!///

本当に、かくのに緊張しましたし*

嬉しかったです*


夏樹さんは、真面目なところがあるので、

本当に、一人では、途中で倒れてしまうのではないかなと
思います。

ソラさんの存在は、わたしの中では、まさに
太陽のようで。

夏樹さんの月のような存在と、

二人が主人公だと、最初から決めていましたv



ソラさん、ミイさんが登場することで、

物語の舞台、もう一つの世界。

エアリエル国が登場しました。


ピュアちゃんという可愛らしい魔法使い!*

本当に、この3人を書いてみたかった*


登場してきて、何気ない話をしているだけで、

嬉しくて、飛び上がりました。


この章以降、

ソラと夏樹の物語になってゆきます*


二人がいるだけで、嬉しいです。



ソラさんは、記憶をなくしているので、
このころは、まだ。

自分の道に迷っています。

これから夏樹さんたちと出会い、
少しずつ、変化してゆきますが。

今では、
反対に。

ソラさんが、夏樹さんを励ましてくれます*


ソラさんと夏樹さんは、
“時の欠片”に、エアリエル国に関りがあります。

“時の欠片”が何なのか、
夏樹さんの存在に、迫る最初のきっかけになりました。


とにかく、“闇”が怖いです・・*

怖すぎて、眠れなくなります;




Chapter80『太陽と月(月)』

この章は* もう一人の主人公、ソラさんと、
夏樹さんが、はじめて近づくところでしたv

まだ、二人は会話はしていませんが。

同じ空間に、ただ、立ち寄り、通り過ぎただけで*

感動したのを覚えています*


冒頭の場面は、

“闇”と“時の欠片”が生まれるきっかけの場面でした。

最近、やっと、その場面を書くことが出来て、
嬉しかったですv


はじめて生まれた“闇”の迫力が恐ろしいです;

あえて、使わないようにした言葉があり、
直接言葉では書いていませんでしたが。

最初の“闇”はこのようなものでした。



静乃先生も可愛いです*


とにかく!
夏樹さんと、善との戦闘の迫力が恐ろしく、すごいです・・!;


善は、小学生ですが、
フェルゼンの地上での仮の姿です。


だいたい、夏樹さんが戦闘している時は、
自分でもいつも、やめてくれっ!

と思いながらかいています・・っ;



夏樹さんは、少し、悩んでいます。

どうして“闇”が無くならないのか。

原因は何なのか。


最近になって、その理由を書けました。

異空間と現実について考えているところも、
今に通じているように思います。



そして、狐次郎さんと菖蒲さん。

この二人は、ぜったい気が合わないだろうなと思ってかきました。

狐次郎さんと、菖蒲さんの迫力が・・*
怖いです・・;


夏樹さんがどうなるのか、少し伝わればと思います。


“時の欠片”について、
ピュアさんの知っていることを話しています。

全部が本当ではありませんが///*


物語の本題に、近づくような気がしますv







Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ


web拍手


2016年12月23日金曜日

Chapter101 『8月1日(懐古)』 upしましたv

Chapter101 『8月1日(懐古)』

Novel ページにupしましたv



前編になりますv



とても書きたかったことが書けて嬉しかったv



それから*

感謝の気持ちを込めて*



キャラクターにお名前を貸してくださった
羽依音ちゃんv


依子さんを贈りますv///

(音々ちゃんは次章・・* また依子さんもこれからも登場する予定ですv)



声をかけてくださった*

ことりはねさんv


ちび夏樹さんを贈りますv



こちらを見ているか分かりませんがv

ありがとうございますv




それから*

後半の夏樹さんと菖蒲さん二人の場面v

何年も前から、いつか書きたいと思っていたので*


まさか書ける日が来るとは///*


本当に、だいぶ前から、片隅にメモしていた場面なのですがv



書けて本当に嬉しかった!


夏樹さんと菖蒲さんを見守ってくださる方へ*

捧げます///v



それからv


瑠衣さんと千歳さん。


たぶん、名前では時々登場していたかもしれないけれど、

やっとはじめて*


書くことができました・・*


すごく嬉しかった*




書き進むたび、いつも、新しい章が
今までで一番、書くの難しいって思うのだけどv

ほんと* 今回も難しかったけど///*


今までで一番、書いて嬉しかった気がしますv



思ったより長かったからv

前編になってしまったけれどv



ひきつづきまたv

来年、後編をぽちぽちと書いていきたいですv



きっと、今年最後の更新かなv///



長らく書くのにもかかっているのに、

twitter等で、声をかけてくださり*

ありがとうございますv///*


まったりですがv

来年もがんばりますv


また、創作にお力添え下さる皆様に*


心より深く、感謝申し上げますv



来年も良い年でありますようにv



kao._.






Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ


web拍手